H26年度行政書士試験の合格率を気にするのは…

スポンサーリンク

行政書士試験合格率について

 

 

いよいよ明日26日(月)はH26年度行政書士試験の合格発表ですね。

ドキドキワクワクな人もたくさんいることでしょう。

自己採点で合格点にいっていたとしても、やっぱり正式な合格結果を知るまでは、どこか落ち着かないものですよね。

行政書士試験合格率について

もう今さら結果は変わらないとしても、

ギリギリ合格か不合格かの人は、どうか受かっていることを私も一緒に祈ります!

うぉーーー!!!

 

行政書士試験。気になる合格率は…って…

 

さて。

よく色々な書き込みや記事などで、行政書士試験の「合格率」に関してのやり取りを目にしますが。。

私はこういった合格率を気にするやり取りに凄く違和感を覚えるんですよね。。

 

受験生が合格率を気にする必要ってある?

 

って思うのです。

確実に合格している人であるならば、別に合格率なんて気にならないはずですよね。

行政書士試験は180点さえ超えていれば合格な訳で、合格していればいい訳ですから。

「へぇ~今年はこれくらいの合格率だったんだぁ」

くらいでしかない思う。

そしてこれは行政書士試験に不合格だった受験生も

こうであるべきじゃないですか?ってことです。

 

だって合格率は自分の合格と不合格にはまったく関係ないでしょ!

なのにそこを気にしても…

 

まぁ色々な人がいると思うのでww

否定する気はありませんが。

あくまでも私は違和感を感じるということです。

 

合格率を気にするのは教える側の人

 

行政書士試験の合格率は、行政書士試験の講師の人(教える側の人)は気にするかもしれませんね。

行政書士試験というものを説明する側の人ですから、その合格率から行政書士試験の厳しさなんかも伝えたりするわけです。

そしてその推移、試験傾向なんかを独自で分析していくのでしょう。

だからこそ行政書士試験を教えるプロなわけです。

 

もしあなたが行政書士試験を受験しよう、再受験しようと考えているならば、目指すのは行政書士試験を受験するプロを目指さなければいけません。

試験傾向の分析、再受験者ならば自分の試験結果に対する分析は大事ですが、合格率を気にする必要はまったくないでしょ。

そこを履き違えてはいけない

 

というお話しでした~

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります!

⇒行政書士試験の合格率からポジティブに何を考えるか

⇒行政書士試験合格三大原則

⇒予備校生と独学者の違い。お金を払って何を得る?

⇒合格出来る人と出来ない人の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. H26年度の行政書士試験の結果は正式に出ました。 ※補正措置が入ったことに…
  2. 昨年の行政書士試験が望んでいたような結果ではなく、再受験を考えている方へ。 …
  3. 合格証(横)
    「死ぬほど」という表現を使ってもいいんじゃないかというくらい、二回目の受験は悔しい思いをした私。 …
  4. あきらめたらそこで試合終了ですよ
    以前にもちょっと紹介しましたか。 わたしが好きなちょっとした言葉。 「あきらめたらそこで…
  5. 行政書士試験オススメ六法模擬試験
    行政書士試験を突破するためのツール(教材)の一つである六法。 又、本試験に向けての対策として必…
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る