行政書士試験の講評ってやつ。難しかった?簡単だった?って話。

スポンサーリンク

行政書士バッジコスモス

行政書士試験の本試験が終わった直後、11月中、そして12月のシーズン。

本試験を受けた人間にとってやっぱり気になるのは、相対的に見て今年の行政書士試験はどうだったのか。いろいろな講師の人の講評や、受験生の口コミが気になったりしますよね。

 

実際のところ今年の行政書士試験はどうだったのか?

受験した人であれば、みなさん気になるのは当たり前。

今年の行政書士試験の難易度はどうだったのか?自分以外の人はどんな感想を持っているのか?

つい気になって、インターネットで色々なサイト(各予備校講師の方のブログや素人書き込みサイト的なもの)を見ては安心したり、不安になったりしていることだと思います。

そういう私も受験後はまったく同じ行動をとっていたのでみなさんの気持ちはよくわかります。

 

今年の行政書士試験は難しかった?

H26年度の行政書士試験の難易度は

私も毎年色々な講師の方のブログや素人書き込みサイトで、その年の試験の講評的なものを見ています。

毎年いろいろな意見がありますよね。

  • やれ「昨年より民法が難しかった~」
  • やれ「記述が今年は簡単だった~」

なんて感じ。

確かにここ数年は合格率が二桁にのったりしているので、今年は一桁台に戻そうという動きがあるのか、とかいろいろな予想が巷ではされていましたが、実際そんなことは誰にもわかりませんよね。。

 ⇒再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

 

まぁ色々な人が色々なことを言うわけですが、結局のところ、翌年1月の合格発表になってみないと何も正確なことは分からないわけですから。

私の意見としては、各予備校の講師の先生の意見や講評はとても参考になると思いますが、私のような素人(つまり一般受験生)の講評は参考にしないほうがいいと思います。

 

この前の行政書士試験は過去のもの

確かに今年の試験は難しかったのか、簡単だったのか、気になる気持ちはわかります。しかし大切なのは自分が今年の試験問題に対してどれくらい出来たかというところが大切です。それが本質でしょう。

 

今年の行政書士試験は終わりました。

今年の行政書士試験の問題は過去のものとなったのです。

そうです。H26年度の行政書士試験の問題は既に過去問なのです。

 ⇒行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

 

合格確定といえる人、不合格確定といえる人、合格か不合格かなんともいえない人。状況はそれぞれだと思います。

ただ、あなたが本気で勉強して今年の行政書士試験に挑んだのなら、しっかりと結果に対して自分なりの「ケリをつける」(分析し考察する)という作業を行って、次の一歩に進んで欲しいと思います。

行政書士試験の自己採点はするべきです

 

そして、不合格確定な人で「もう一度チャレンジする」と決心するならば、早ければ早いほどいいというのは間違いありません。

しかし、この「今回の試験結果を分析する」という作業を怠って、がむしゃらに勉強をスタートさせることは、私はオススメしません。

この数週間は、「試験結果を分析する」「自分というものを見つめなおす」「行政書士試験というものの必要性」、こんなことをよく考える時間に使ってみるのもいいかと思うのです。

 

話題の『通勤講座』を徹底レビュー!その口コミ評判は本物か!?

⇒私が発信するフォーサイトの評判、口コミは

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります!

 

【関連記事】

合格出来る人と出来ない人の違い

資格試験も勝負事

テキストの選び方を考える~独学~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. 行政書士試験教育訓練給付制度
    これから行政書士試験に挑戦しようと考えていて、予備校、通信教育各社の講座を検討中の方向けの記事です。…
  2. 行政書士バッジコスモス
    国家資格といわれるような試験において、合格率というものはだいたいが10%以下となります。 それ…
  3. 六法との付き合い方
    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…
  4. 行政書士試験本試験
    いよいよ今年も行政書士試験、本試験の日(決戦の日)が迫ってきました。 受験生のみなさんはそれぞ…
  5. 行政書士独学勉強法
    行政書士試験に独学で挑むというと、 「一切予備校などの力を借りずに自分だけで頑張る」 …
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る