【挑戦する人は素敵である】あなたはなぜ行政書士試験に挑戦したのですか?

スポンサーリンク

行政書士を目指すなら

年の瀬です。

時間が過ぎるのは本当に早いもので…

あっという間に今年も終わる…

毎年こんなことを言ってる気もしますww

さて、本日はせっかくの機会ですから、2014年が自分にとってどんな年だったのかを振り返ってみる時間を作ってみてはいかがでしょうか。

2014年を振り返ってみる

 

今年の行政書士試験を受験した人

 

まだ今年の行政書士試験の合格通知は届いていない段階ですから、「結果」というものはわからない状況ですね。

ただ、今年の行政書士試験を受験した人は、結果等関係なく、再受験するしない関係なく、今年の行政書士試験に挑戦した自分自身の取り組みに関して、改めて振り返って欲しいなと思います。

だって行政書士試験っていう国家資格に一応でも挑戦したんですから。

自分的には結構なレベルで大きな出来事と考えてもいいのじゃないですか?

 

まぁ色々な人がいるでしょうね。

勉強時間を確保するのがかなり厳しい環境の中で頑張った人も多いと思います。

「今までの人生で一番頑張った!」なんて人もいると思います。

はたまた、「頑張りきれなかった…もっと頑張れるはずだった…」なんて人もいると思います。

「もう考えたくない…忘れたい」こんな人もいるのかな。

 

いずれにせよ、私は今年の行政書士試験にチャレンジした全ての人に言いたい事があります。

 

行政書士試験にチャレンジしたという事実

 

結果がどうであれ、本試験までの取り組みがどうだったであれ、あなたが行政書士試験にチャレンジしたという事実。

これは変えることの出来ない事実なわけです。

本試験までの期間、多かれ少なかれ、<何か>を考え、<何か>を感じ、<何か>に怒り、<何か>に喜び、ある種特別な時間を過ごしたはずです。人によって多かれ少なかれね。

自分と向き合ったりする時間も増えたりしたんじゃないでしょうか。

この期間ってのは、何もせず、ただ仕事をして、ただ学校に行って、ただのんびり過ごしている時間とはまったくの別物、特殊な時間(期間)だと思います。

あなたはまわりの人とはちょっと違う特殊な期間を過ごしたんですよ。

 

挑戦する人は素敵である

 

わたしは、何かに挑戦する人というのは、崇高であり、素敵だと思います。

何でもいいのです。

挑戦している人、目標に向かって頑張っている人はそれだけで素敵なんです。

 

だからあなたが今年の行政書士試験に挑戦したのなら、それだけであなたは素敵なんですよ。

あまり勉強もせず、記念受験みたいになってしまった人だって、「何かを成し得たい」「成長したい」って初期衝動があったから行政書士試験に挑戦しようと決めたわけでしょ。

この「何かを成し得たい」「成長したい」って初期衝動は超大事だと思います。

これが全ての原動力なんですから。

この初期衝動に駆られたあなたは素敵です。

 

絶対に無駄にしてはいけない

 

あなたが初期衝動に駆られ、実際に行動したのなら、それだけで一歩は前に進んだのです。

この一歩を絶対に無駄にしてはいけません。

この挑戦した特殊な期間のことを無駄にしてはいけません。

実は、この特殊な期間のことって、普通の生活に戻ると意外とすぐ忘れてしまいます。

今、行政書士試験の勉強をしていた数ヶ月前が遠い昔のように感じてる、そんな人いませんか?

 

そうなんです。

普通の生活に戻って数ヶ月経ってしまえば、ほんの数ヶ月前のまったく違った生活のことなんて忘れてしまうものです。

しかし、あなたが確かな一歩を踏み出し、特殊な期間を過ごしたという素敵な事実変わりません。

であれば、このことを忘れないで欲しいのです。無駄にしないで下さい!

 

さぁこの年の瀬に、もう一度振り返りましょう。

あなたはなぜ行政書士試験に挑戦したのですか?

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります!

再受験者への注意喚起~私も陥った2年目の罠~

私が使用したフォーサイト教材の評価、口コミ

行政書士試験独学者に送る!~判例マンガ本のススメ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. あきらめたらそこで試合終了ですよ
    以前にもちょっと紹介しましたか。 わたしが好きなちょっとした言葉。 「あきらめたらそこで…
  2. 行政書士試験合格の仕方は人それぞれ
    平成26年度の行政書士試験の申込者数は62,172人。 そこから実際に受験…
  3. 勉強計画は余裕をもって
    Gwの大型連休ですね。 なかなかまとまった休みのとれない方にとっては貴重な時間だと思います。…
  4. 合格証(横)
    二回目の試験にも不合格。。。 ただ単に力不足だったという結論に達した私。。。 前回の記事…
  5. 合格の為の三大原則
    はい。 今日は突然ですが、合格するための三大原則ってやつを勝手に定義しちゃ…
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る