ダメ絶対!デメキン的行政書士試験勉強法のタブー

スポンサーリンク

行政書士試験の一番やっちゃいけない勉強法

 

当ブログは、行政書士試験に合格する為の効果的な勉強法ってものにスポットライトをあてて、日々記事を綴っております。

(たまに関係のない記事もありますが…ご容赦下さい)

そこで、今回は視点をちょっと変えて、「反対側から見てみる」ってことで記事を書いてみたいと思います。

行政書士試験の一番やっちゃいけない勉強法

反対側、つまり、行政書士試験の勉強法で一番やっちゃいけないパターンの勉強法ってなんだろう?ってとこにスポットライトをあててみましょう。

「一番やっちゃいけない勉強法」

=「一番もったいない勉強法」

ってことです。

 

一番やっちゃいけない勉強法とは

 

まず、改めて言っておきます。

一番やっちゃいけない勉強法っていっても、まず「勉強している」ってことなので、「勉強している」のにその見返り、効果が薄い勉強法ってもののことです。

考えてみると色々あるわけでして…

一つ決めるとなるとやはり難しい…

結構悩んだわけですが…

やはりこれでしょ!!

 

過去問をただひたすら繰り返す

 

はい、そうです。

「過去問をただ、ひたすら繰り返す」

この勉強法です。

さらには、それでいて肢別に問題をといていないケース。

それでいて、解説を読んで記憶して「覚えた」気になってしまうケース。

もっと最悪なのは、この作業を何回も何十回も繰り返すことで、自分は○○回も過去問○年分を回転させた!なんて回数を誇ってしまうケース。

…。

こんなの目もあてられませんよ…。

限りある時間を一番無駄にしていると言っても過言ではないと思います。

【関連記事】⇒独学者は過去問をどれくらいやればいいか?の答え

 

経験しているからこそ伝えたい

 

かくいう私もこんな時期を数ヶ月過ごしたことがあるから言っています。

 

この勉強法の何が怖いって、結構やり込んだことによって「満足感」ってやつを得てしまうことです。

そしてこの満足感によって得た自信は、公開模試あたりでズタズタに引きちぎられること間違いなしです。

見たこともないような問題に頭は思考停止。

無理矢理正解を導き出し、大体は不正解という結果。

正解になった問題でも、「運よくたまたま正解になった」なんてケースも多々あり。

実はこれは根深くて、正解になっている分見直すのが後回し、っていうより見直すこともなく時間が過ぎてしまい、同じような内容の問題で当たり前のように次は不正解になるってわけです。

 

なんかマイナスなことばかり書いてしまいましたがww

要するに、「過去問をただひたすら繰り返す」っていう勉強法はやめましょうってことです。

 

過去問との向き合い方

 

こちらの記事でも書いていますが、過去問には効果的な向き合い方ってものが存在します。

まず一通り過去問を解いたら、次からは必ず肢別で解いていく事。

解説を読んで大事なところ、ポイントはテキストに書き込んでいく事。

その作業を繰り返していくなかで、試験の傾向、論点からの問われ方を意識していく事。

その作業を繰り返した回数もある程度大事ですが、本当の意味では大事じゃありません。

 

今思い出しても、こーゆーことを最初の段階からわかっていて素直に実行出来ていれば、成長速度はまったく変わったものになっていたと思います。

 

◇次にオススメの記事◇↓↓↓

アウトプットを意識したインプット

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. ユーキャンとフォーサイト比較
    今回はユーキャンとフォーサイトの行政書士講座をテキスト、過去問集、WEBシステム、その他諸々の制度な…
  2. 合格物語
    お疲れさん。よく頑張ったよ! 家族に迷惑をかけてしまったり。自分の好きな事…
  3. 行政書士試験の一番やっちゃいけない勉強法
    当ブログは、行政書士試験に合格する為の効果的な勉強法ってものにスポットライトをあ…
  4. あきらめたらそこで試合終了ですよ
    以前にもちょっと紹介しましたか。 わたしが好きなちょっとした言葉。 「あきらめたらそこで…
  5. 行政書士試験合格証
    ここまで1ヶ月半がむしゃらに勉強を始めて、それでも行政法と民法には自信がついてきました。 (1…
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る