パルティード・ア・パルティード

スポンサーリンク

パルティード・ア・パルティード

 

本日は私が好きな名言を紹介したいと思います。

はい。あまり行政書士試験には関係のない話しです。

あまり、ね。

つまりちょっとは関係ありますよってことです。

ご興味ある方だけお付き合い下さいまし。

 

私が好きな名言の一つで、

パルティード・ア・パルティード

というものがあります。

日本語訳すると、「試合から試合へ」という意味であり、「1試合、1試合の精神で戦う」という意味です。

これは現在、欧州スペインのサッカーチーム、アトレティコマドリードのディエゴ・シメオネ監督の常套句であります。

 

私はもともと欧州のサッカーが好きでして、シメオネ監督は現役サッカー選手の頃から見ていました。

シメオネ監督の現役の頃のイメージといえば、「中盤の潰し屋」「汚れ役」といったいわば「ヒール役」のイメージしかありませんでした。

世間の印象で強く残っているのは、ワールドカップの決勝トーナメント、対イングランド戦でイングランドの”アイドル”ベッカム選手に蹴られ、シメオネ選手は痛がるオーバーリアクションによってベッカム選手を退場に追いやった場面でしょう。

ベッカム選手はワールドカップ敗退の戦犯として祀り上げられ、母国イングランドで大バッシングを受けるという社会現象となっていました。

そしてその後数年間、アルゼンチン対イングランドの試合は「因縁の試合」と呼ばれるキッカケとなった出来事です。

オーバーリアクションによって相手を退場に追いやったシメオネ選手にも”ずる賢い”といった世間一般(特に日本)ではあまり受け入れられないようなイメージが定着し、少なからずバッシングみたいなものも受けていました。

 

そんなシメオネ監督ですが、監督となった今ではその”闘将”ぶりを如何なく発揮し、クリスティアーノ・ロナウド擁するレアルマドリードや、リオネル・メッシ擁するバルセロナの2チームが支配していたスペインのサッカーリーグにおいて、昨シーズン見事にアトレティコマドリードを優勝させました。

これはね、、、ホント凄い事なんですよ。。

だってアトレティコはレアルやバルセロナと比べたら資金力は4分の1程度しかないんですよ!?

レアルやバルセロナはどのポジションもスーパースターが勢ぞろい。

比べてアトレティコはお世辞にもスーパースター揃いのチームでは、ない。

それなのに長いシーズンを戦うリーグ戦において、チームを優勝させてしまうんですから。。

「シメオネすげーな…」

としか言いようがないんです。

 

選手からの信頼も超絶、絶大です。

その例として選手からのこんな発言があります。

「僕らにとって、クラブにとって、彼は神のような存在だ。彼はこのクラブにやってきてすべてを変えた。彼が僕らに何か話すと、それが叶うんだ。僕らは彼にとことんついていく。橋から飛び降りろと命令されても、みんな従ってしまうだろうね。彼はフットボールへの見識が非常に深い。僕らは監督についていく。彼が監督でいてくれることを僕らはとても誇りに思っている」

出典 躍進アトレティコ、シメオネ監督はまるで“神” チアゴ「橋から飛び降りろと命令されたら従う」 (ISM) – Yahoo!ニュース

 

どうですか!?

シメオネ監督のリーダーシップ、”闘将”ぶりが読み取れる発言ですよね。

私が好きな名言のパルティード・ア・パルティード「試合から試合へ」以外にもシメオネ監督は試合前の記者会見で、数々の心に染みる発言を残しています。

「選手とともに死ぬ覚悟を固めている」

「努力は絶対に裏切らない」

「いつだって信じることが必要だ」

 

カッコイイですよね~

シメオネが言うから重みが違うって感じです。

2013年スペインでは、これらの発言から

シメオネ監督の哲学、思想を表す「チョリスモ(シメオネ主義)」という言葉が

流行語大賞の候補にもあがったくらいだとか。

もはや何者なんだシメオネは!?って感じですww

 

見てくださいよ、この面構え!

漢だな~w

 

こんなシメオネ監督のカッコイイ名言の中でも

なぜ私が「試合から試合へ」という名言が好きなのか。

 

それはね。

実は、行政書士試験本番のモチベーションにも繋がるんですよ!

 

◆「試合から試合へ」◆

長いシーズンを戦うにおいて、目の前の試合に集中しなければいけない。

過去のことばかりを嘆くのではなく、先のことばかり考えるのではなく、優勝のことを考えるのではなく、目の前の試合だけに集中する。

だからいかなる時も「試合から試合へ」の精神で突き進むべきだ。

そしてその先に何が待っているかを楽しもうじゃないか。

—————————————————————-

◆行政書士試験の本番◆

長い180分の行政書士試験を乗り切るにおいて、目の前の1問に集中しなければいけない。

前のわからなかった問題のことを嘆くのではなく、先に控えている記述問題のことを考えるのではなく、合格不合格を考えるのではなく、目の前の1問にだけ集中する。

だから何があっても諦めず目の前の1問に集中し、突き進んでいくべきだ。

そしてその先に何が待っているかを楽しもうじゃないか。

 

 

ってことで。

ちゃんちゃんw

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります!

⇒問題を解くリズムの秘訣

⇒私が使用したフォーサイトの評価、口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. 行政書士バッジコスモス
    今回はちょっといつもとは違うお話をしたいと思います。 いつもは行政書士試験…
  2. 行政書士試験難易度
    国家資格であり、”街のみんなの法律家”と言われる行政書士。 そんなみんなの身近な法律家となるた…
  3. 合格証(横)
    わたくしデメキンが行政書士試験に挑んで、合格するまでのちょっとしたストーリーを赤…
  4. 行政書士バッジコスモス
    国家資格といわれるような試験において、合格率というものはだいたいが10%以下となります。 それ…
  5. 行政書士バッジコスモス
    私は行政書士試験に合格した後、受験生の悩みや相談を聞いたりしています。 人それぞれ悩んでいるこ…
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る