行政書士本試験の直前期に”やってはいけない”こと

スポンサーリンク

行政書士試験の自己採点

行政書士試験の合格を目指しているみなさん。

勉強の調子はどうですか?

思い通りの勉強計画で進んでいますか?

もし不安定になってしまったら・・・

なんだかんだ言ってもこの直前期の勉強が本試験当日では一番力になってくれるものです。

 

しかし。

 

メルマガ届かない

この直前期は精神的に一番キツイ時期であることも確かです。

色々なことを考えすぎてしまう…

それによって不安な気持ちがどんどん増大する…

結果、勉強が手につかなくなってしまう…

 

こんな状態になっていませんか?

わたしは直前期になると毎年この状態に一度は陥っていました。。

この状態に陥ったとしても、またすぐ戻ってこればいいのです。大丈夫、問題ありません。

しかしこの状態になってやってはいけないことがあります。

それは、この時期に色々な新しいところに手を出すということです。

 

直前期こそ基本的なことの復習を中心にする

一番いけないことのわかりやすい例を挙げておきます。

行政書士試験の科目で一番重要度の低い科目は「商法」です。必然的に勉強してきた時間も一番少ないでしょうし、それ故一番理解も少ない科目でしょう。当たり前のことです。(関連記事「行政書士試験に独学で合格するための勉強法~科目比重~」

しかしこの直前期の不安な気持ちに襲われ、大切な直前期の勉強時間を突如として「商法」にたくさん充ててしまう…

一番やってはいけないことです。(わたしは過去やってしまったんですね、これを。泣)

こんなことをしていたら方向性もブレブレですし、それまで描いてきた成長曲線を突然停滞、又は、下げてしまいかねません。もったいなすぎます。

 

まとめ

直前期こそ、積み重ねてきたことの復習をすることが大切です。

基礎的なことを決して無下にせず、忠実に復習するのです。

今までせっかく頭の中にある知識を集約させてきたのだから、逃がさないように定着化させて本試験に挑んで下さい。

この直前期にすることは、本試験での自分のパフォーマンスを最大化させる準備なのです。

 

 


人気ブログランキングへ
デメキンからの応援メッセージはこちらからご覧下さい。
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります。

 

⇒ デメキンの行政書士試験独学合格体験記

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. 試験形式での勉強は絶対早くからするべき
    「まだ全部テキストを読んでないから…」 「試験範囲の勉強がまだ全部終わって…
  2. 勉強計画の重要性
    勉強を始める前に、 「さて、今日は何の勉強をしようかな~」 なんて考…
  3. 通勤講座
    いま巷で話題の通勤講座。ずばり資格受験者のためのオンライン通信講座ですね。 その中身ですが、動…
  4. 上昇曲線
    行政書士試験を受験しようと決意(そんな大袈裟なものでもないけれど)した時の自分と…
  5. 行政書士バッジコスモス
    私は行政書士試験に合格した後、受験生の悩みや相談を聞いたりしています。 人それぞれ悩んでいるこ…
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る