濃霧の森で彷徨っている方へ。「大丈夫。一歩一歩前へ進もう」

スポンサーリンク

行政書士試験の勉強目の前のことに集中する

 

目の前は深い霧に包まれている。

1メートル先も見えない程の深い、濃い霧だ。

行政書士試験の勉強目の前のことに集中する

 

行政書士試験の勉強をスタートさせたばかりの人。

又は、スタートさせてちょっと経った人。

自分が何をやっているのか。

自分がどこを勉強しているのか。

まるで薄暗くて不気味な濃霧の森の中に迷い込んでしまったようになってませんか?

 

頭の中がパンク状態

 

何かを成し遂げようと決意したとき、ゴールまでの着地点を見定め、着地点までの計画を細分化して、日々の行動に落とし込んでいく作業が大事でしょう。

細分化した作業の積み重ねが大きなものとなり、結果、到達する。

小さな一歩を重ねていくことが、大きな一歩を踏み出す唯一の方法ということです。

これは、資格試験を合格するためにも

仕事で業績をあげるためにも

独立して売り上げをあげるためにも

サッカーで試合に勝つためにも

ゴルフでスコアをあげるためにも

おいしいパンを焼けるようになるためにも

大好きなあの人を自分のものにするためにも(大袈裟かw)

大切な事です。

 

しかし。

つい、やらなければいけないことが多すぎる。

時間に追われた生活が続いている。

一つ一つの作業が納得いかない。自分の中で消化出来ないから前に進めない。

そもそも自分が何のために、何をしているかがわからない。

こんな風になってしまうことがあります。

俗に言う”頭の中がパンク状態”ってやつですね。

こんな状態になることってありませんか?

 

目の前のことに集中しよう

 

やらなければいけないことが多すぎて、時間に追われている。

一つ一つの作業に納得がいかなくて、自分の中でも消化出来ないから前に進む気になれない。

自分が何のために、何がしたくて、何をしているのかわからない。

 

こんなときこそ、目の前のことに集中することが大事です。

 

最初から理論立てて、

自分のやっていることは『葉』の部分。

『葉』は『枝』に生えていて、『枝』は『木』に生えている。

そして、『木』は『森』の一部分。

こんな風には考えられません。

行政書士試験の勉強をしていて、こんな風に考えられるようになるのは、勉強がある程度進んでからです。

 

だからこそ。

薄暗くて、不気味で、1メートル先も見えない程の深い、濃い霧に包まれた森の中に迷い込んでしまったとしても。

目の前のことに集中して、恐れず、一歩一歩前に進んでいくことが大切です。

 

大丈夫です。やがて霧は晴れます。

 

 

そして、その霧が晴れてきたら、しっかり森を見ましょう。

まずは、一歩一歩です。

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります!

 

【あれ、、、もしかして、、、あまったれてませんか?】

行政書士試験受験者の「あまったれの思考回路」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. 行政書士試験の難易度
    世の中では、 「簡単○○日で行政書士試験に合格出来る勉強法」 こんなものを目にしたり、…
  2. あまったれの思考回路
    「行政書士試験に合格したい」 「資格をとって自立したい」 「何か自分…
  3. 昔の私が予備校に通っていたとしても
    その昔、私はあまったれた男でした。 その昔、私は他力本願な男でした。 その昔、私は責任感…
  4. どうすれば出来るのか
    「面倒だな…」 「それはちょっと無理なんじゃ…」 「どう考えても厳し…
  5. 2015行政書士試験願書
    「ミーンミンミン」と蝉が鳴く季節。 はい、夏です。今年も行政書士試験の願書提出の季節がやってま…
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る