”180点を超える”という思考

スポンサーリンク

行政書士試験合格証

 

行政書士試験に合格する為の条件はなんですか?

法令等科目の得点が、満点の50%以上であり

一般知識等科目の得点が、満点の40%以上であり、

試験全体の得点が、満点の60%以上であること。

これですね。

 

簡単に言っちゃいましょう。

要するに、

一般知識で足切りを食らわずに、180点獲れば合格出来るってことです。

 

ゴールを履き違えてはいけない

 

もし、あなたがまずは行政書士試験に合格することをゴールとするならば、勘違いしてはいけないことがあります。

それはいきなり法律の専門家になろうとすることです。

それはいきなり司法書士になろうとすることです。

それはいきなり弁護士になろうとすることです。

それはいきなり行政書士試験の講師になろうとすることです。

 

違いますよね?

ゴールは、

まず、行政書士試験に合格すること

のはずです。

だから行政書士試験というものに合格するための勉強をしなければいけません。

そこに最大限フォーカスすることで最短で合格する道筋が見えてくるはずです。

 

180点というボーダーライン

 

だから私は「何点で合格する」なんて話しは、どーでもいいと思ってます。

180点で合格しようと、250点で合格しようと、ましてや300点の満点で合格しようと、

合格は合格だからです。

 

不合格はちょっと違います。

90点と178点で不合格となった人の、合格までに必要な知識量ってやつは、あきらかに違います。

必要な知識量が違うのであれば、合格までに必要な勉強量だって必然的に変わってきます。

 

でも合格者が180点で合格しようが、250点で合格しようが、合格は合格で何も変わりません。

その点数で、その後の行政書士としての収入に差が出ることもなければ、高得点の人だけに与えられる特別なコスモスのバッジなんてものも存在しませんからね。

だからこそ、

180点というボーダーラインを超えるためにやるべきことをやる

という思考が大切です。

 

この思考こそが最短の道のり

 

はっきり言って、「行政書士試験に合格したい!」っていう目標を本気で達成したいならば、私のように3年もかけるのは本当にもったいないです。

3年間は絶対に最短ではありませんから。

 

「たった3ヶ月の勉強で合格出来る~」とか

「たった○○日の勉強で合格を実現させた~」とか

 

こんなキャッチコピーを言うつもりはありません。

しかし、

行政書士試験は、一発合格を目指せる試験であり、目指すべき試験であることは間違いないと思います。

そして一発合格を実現するためには、

「300点満点中、180点を獲れば合格出来る」

と考えることは当たり前、その為の行動をすることが必要なのです。

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります!

 ⇒行政書士試験の独学者が一度は通る勘違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. 各資格の学校、いわゆる予備校が「早割」とかやっているこの時期。 早いとお得…
  2. エビングハウスの忘却曲線
    「勉強したところなのに、なぜ忘れてしまっているんだっ…!」 …
  3. 今回は行政書士試験の独学者の方なら誰もが一度は通る、経験してしまう勘違いについてお話しようと思います…
  4. メルマガ届かない
    こんにちは。 デメキンです。 「メルマガ登録したのに何もメールが届かない」 こんな…
  5. 行政書士試験の目的に対するアプローチ
    本日は「目的に対してのアプローチの仕方」についてのお話をしたいと思います。 ○○になりたい~…
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る