行政書士本試験の最中、必ず苦しい場面はやってくる。

スポンサーリンク

行政書士試験の時間は180分。

この180分間は長いようで短いような過酷な時間になることは間違いありません。

本番の最中決して諦めるな

そうです。何があっても諦めてはいけません。

闘うのです。

 

大切なことは気持ちの準備~すべてを想定内する~

180分間の闘いでは様々な場面に出くわすことでしょう。

  • リズムよく問題を解けている場面
  • 簡単な問題ですぐ正解を導き出せてノリノリになる場面
  • 選択肢を絞れたけど最後どっちを選ぶか悩む場面
  • 論点自体よくわからなくて焦る場面
  • 勉強したところだけど思い出せず焦ってしまう場面

 

もちろん全ての問題をスムーズに解ければいいに越したことはないですし、そのために勉強してきている訳ですが、現実はなかなかそんなに甘くありません。

大体の人は、自信をもって正解を導き出すことが難しい問題に出くわすことになるでしょう。
(関連記事⇒捨て問で時間を使ってはいけない!

ここで大切なことは、

  • 事前に全てのシチュエーションを考え、想定しておくこと
  • 何が起きても想定内というくらいイメージを作っておくこと

です。

大げさに言うならば、

  • 試験の途中に大地震がきて非難することになったら?

これくらいまでイメージを作ってもいいと思います。

 

決してあきらめてはいけない

長い180分の闘いの中で、何度も壁に出くわす事は”当たり前”と思っていてください。

すべて想定内

本番こう思えるようにイメージトレーニングを行っておくことが大切なのです。

 

そして本試験で、難しい問題やどう考えてもわからない問題、どっちが正解かとても悩む問題に出くわしたとき、どうやって切り抜ければいいのか。

 

答えは簡単、”決してあきらめないこと”です。

 

本番の最中決して諦めるな

 

スラムダンクの安西先生も言っていました。

あきらめたらそこで試合終了なのです。

逆にあなたがあきらめなければ、決して闘いは終わりません。

180分間は、孤独な闘いになります。誰もあなたを助けてはくれません。苦しくて負けそうになる場面に出くわすかもしれません。でも、決してあきらめないでください。

苦しくて負けそうな時は、あなたを支えてくれた人達のことや、頑張ってきた時間のことを少し思い出してみてください。そんな簡単にあきらめていいのか!?と自問してください。そして180分間を必ず闘いきってください。

「もう駄目かも…」

もしこんなことを心の中で思ってしまったとしても、

「絶対あきらめない!」

と心の中で叫びなおしてください。

自分の弱い気持ちを打ち負かすのです。行政書士試験は絶対評価の試験です。つまり、最後は自分との闘いなのです。

 

決してあきらめないでください。

 

PS.

あきらめないことはとても大事ですが、1問に対して時間を使いすぎる事はNGです。頭は冷静に、気持ちはアツくいきましょう!!!

 行政書士試験本番。捨て問で時間は使うな!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

    資格試験において過去問の重要性はもはや説明の必要もないでしょう。 それは行政書士試験においても…
  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

    資格試験を合格するためには、過去問が重要なものになることはもはや当たり前。 大事なのはどのよう…
  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

    行政書士試験に何度も挑戦したことがある人、又はこれから2回目、3回目の挑戦を考えている人。 み…
  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

    以前にもお話ししました。 いわゆる「過去問を制するものは資格試験を制する」…
  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

    巷では、行政書士試験に合格する為には「六法なんて必要ない」みたいな意見も目にします。 あなたは…

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. 独学者の輪
    悩みを”やる気”に変える場所。無料会員コミュニティ【独学者の輪】始めました。 …
  2. 新年のご挨拶
    新年あけましておめでとうございます。 今年も当ブログ、行政書士試験独学応援ブログをどうぞよろし…
  3. わたしも行政書士試験の合格を目指していたあの直前期。。 たくさんの不安な気持ちと闘っていました…
  4. 伊藤塾行政書士模試
    伊藤塾の2016行政書士試験の公開模試。申込み開始になってからそこそこ時間が経ち…
  5. 行政書士試験合格の仕方は人それぞれ
    平成26年度の行政書士試験の申込者数は62,172人。 そこから実際に受験…
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る