デメキンの行政書士試験独学合格体験記①

スポンサーリンク

合格証(横)

 

わたくしデメキンが行政書士試験に挑んで、合格するまでのちょっとしたストーリーを赤裸々に綴っていきます。

どうぞ、お付き合い下さいませ。

第一回目の挑戦

まず最初に私が行政書士試験に挑戦したのは、H23年度の試験です。

4月中旬頃に、「行政書士試験を受けよう!」と決意し、教材(テキスト)を探し始めました。

お金もなかったので、予備校的なところに通うなんて考えはまったくなし。

なんなら通信教育でさえ、

「高い!高すぎる!」

と思ってました。

そして、インターネットで調べたり、本屋を巡ったりして色々調べた結果、結局、ヤフーオークションで中古の通信教育の教材テキストセットを落札。(H20年度のユーキャンの講座テキストでしたね)

「よっしゃ!これならセットになってるし完璧っしょ!」

と最初は意気込んでいたのですが…

 

テキストを開いて、ちんぷんかんぷん

問題を解いてみて、もっとちんぷんかんぷん

 

「やばい結構難しいじゃん…」「やっぱやめようかな…」

なんて気持ちと、、、

「そもそも中古の教材じゃやる気でないし…」「数年前の教材じゃ情報が古くて駄目じゃね?」

 

なんて気持ちとの相乗効果で、心の中は満腹状態。そのままダメダメ人間コースへまっしぐらってやつでした…。

どうしようもない男だったけど、結局…

やらない理由を探しては、自分を慰めるという気持ちの悪い、どーーーーしょもない男の典型。

 

そんな男ですからGW明けからは、、、

まったくテキストにも過去問集にも手を触れませんでしたね。。

 

そして、、、気が付けば8月になっていました。

 

「やめとくか…」

「もー今から勉強しても間に合わないし…」

 

頭の中ではこんなことばかり考えていました。

 

しかし、頭の片隅で

 

「今から本気でやれば、まだ間に合うだろ!?」

「もしかしたら受かるんじゃないか!?」

 

なんていう雄叫びもあったんですね。

 

天使と悪魔が闘っていたのでしょうか。

 

そして、 、、

 

「一回受けるって決めたんだ!とりあえず受けよう!チャレンジだ!

 

 

ほんの一瞬だったとは思いますが、松岡修造が乗り移りました。

この時ならハチマキだって巻けたはず。巻かなかったけど。

 

気持ちが変わらないうちにと、即効で願書を提出しに行きました。

 

やたらと蝉がうるさい夏2011 でした。

 

願書を提出した後のデメキンは!?
行政書士試験独学合格体験記②へ続く

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村
クリックしていただけると記事更新の励みにもなります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

独学者の輪~無料会員コミュニティ~

独学者の輪

最短で180点をクリアする勉強法

<まずは気軽に無料相談>

無料相談

過去問についての記事

  1. 危険度は

    行政書士試験の過去問に対する勘違い。あなたの危険度は?

  2. 行政書士独学勉強法

    独学者なら知っておきたい。過去問から学ぶべき4つのポイント

  3. テキスト六法って買い直すの?

    行政書士試験 再受験者の悩み!テキスト、六法って買い直すの?

  4. 行政書士試験過去問の捉え方

    独学者へ届け!行政書士試験の過去問の捉え方。

  5. 六法との付き合い方

    愛すべき”六法”との付き合い方

<業界最安値>充実のeラーニング付き

スポンサーリンク

アンケート実施中

あなたが一番不安な科目は何ですか?

View Results

Loading ... Loading ...

ピックアップ記事

  1. 1月のワースト記事
  2. 昔の私が予備校に通っていたとしても
  3. 行政書士試験合格証
  4. 行政書士独学勉強法
オススメ模擬試験
ページ上部へ戻る